使いやすさ抜群 おり財布 ルイヴィトン モノグラム ポルトフォイユ ゾエ ピンクedX使いやすさ抜群 おり財布 ルイヴィトン モノグラム ポルトフォイユ ゾエ ピンクITS通信講座
使いやすさ抜群 おり財布 ルイヴィトン モノグラム ポルトフォイユ ゾエ ピンク国内在庫使いやすさ抜群 おり財布 ルイヴィトン モノグラム ポルトフォイユ ゾエ ピンク

使いやすさ抜群 おり財布 ルイヴィトン モノグラム ポルトフォイユ ゾエ ピンクImpact of over-the-counter restrictions on antibiotic consumption in Brazil and Mexico.使いやすさ抜群 おり財布 ルイヴィトン モノグラム ポルトフォイユ ゾエ ピンク

Introduction
・南米では抗生剤の濫用が問題となっており、OTC処方を禁止する流れがある
・とくにメキシコとブラジルが問題、2010年に禁止する政策ができた
・横断研究では効果がありそうなので、追跡して両国での効果を比較する

Methods
・2007年~2012年2四半期までの出荷と販売のdata(kg/1000人日)
・総量と、種類で層化したサブ解析
・冬季を考慮(ブラジルでは2・3四半期、メキシコでは4・1四半期)
・ブラジルので介入は2011.1四半期、メキシコは2010.4四半期
 - なのでブラジルは2010.4四半期、メキシコは2010.3四半期を解析から除外
・降圧剤(介入の影響も季節性もなく、市場の拡大のみを反映)を対照群に
・季節性は介入前後別にダミー変数としてモデルに組み込み
・自己相関はPrais-Winsten回帰で調整、Durbin Watson 検定では自己相関なしの判定
・解析ソフトはSTATA(でできるんだ)

Results
・期間中に総使用量は
 - ブラジル 5.7→8.5 kg/1000人日に増加 (+49.3%)
 - メキシコ 10.5→7.5 kg/1000人日に減少 (-29.2%)
・介入によるレベル変化は(降圧剤のそれで調整)
 - ブラジル -1.35 kg/1000人日 (p<0.01)
 - メキシコ -1.17 kg/1000人日 (p<0.00)

Discussion
*limitationやStrengthがないので割愛

Conclusions

【コメント】
示された数値が点推定値とp値だけだったり、論文としては全体的に荒い印象。方法も浅くてあまり勉強にはなりませんでしたが(p値どう計算したんだろう。トレンドの比較は??)、比較対象をもってITSしたハシリの論文ということでしょう。まーPLoS MedicineじゃなくPLoS Oneなのは納得。